発音

ローマ字に慣れている私達にとってイタリア語の発音は比較的分かりやすいと思います。
1 母音
イタリア語の母音はa、e、i、o、uの5つです。

a:ア
口を大きめに発音 anno(アンノ、年) sale(サーレ 塩)

e:エ
`(開口音)のアクセントがある場合ははっきりエ、´(閉口音)のアクセントがある場合は口を閉じ気味にしてエと発音。何もない場合は普通にエと発音。厳密に区別する必要はありません
gente(ジェンテ(開口音) 人々) mela(メーラ(閉口音) りんご)

i:イ
口を横に広げて発音 libro(リーブロ 本) vino(ヴィーノ ワイン)

o:オ
(開口音)のアクセントがある場合ははっきりオ、´(閉口音)のアクセントがある場合は口を閉じ気味にしてオと発音。何もない場合は普通にオと発音。厳密に区別する必要はありません
notte(ノッテ(開口音) 夜) ora(オーラ(閉口音) 時間)

u:ウ
口を突き出すように発音 luna(ルーナ 月) uva(ウーヴァ 葡萄)

2 半母音
2つの連続する母音を区切らずに連続で発音する母音です。アクセントの無いiとuに限られます。
aiuto(アュート 助け) uomo(ウォーモ 男)

3 子音
(1)ローマ字式に発音するもの
b、d、f、l、m、n、p、r、t、v

(2)それ以外
c:
あとにa、o、u、子音がくると日本語でカ行の発音、che(ケ)chi(キ)もカ行の発音
cane(カーネ 犬) croce(クローチェ 十字) anche(アンケ 〜もまた)
あとにe、iが続くとce(チェ)、ci(チ)と発音
またcia、cie、cio、ciuはイにアクセントが無い場合のみチャ、チェ、チョ、チュと発音
cena(チェーナ 夕食) cinema(チネマ 映画) ciao(チャオ やあ) cielo(チェーロ 空) calcio(カルチョ サッカー) acciuga(アッチューガ アンチョビ)

g:
あとにa、o、u、子音がくるとガ行の発音、eとiがくるとザ行の発音。
gliはリ、gn+母音はニャ行の発音、gi+母音はジャ行の発音
gloria(グローリア 栄光) gente(ジェンテ 人々) famiglia(ファミーリア 家族) sogno(ソーニョ 夢) giorno(ジョルノ 日)

h:
無声音。発音しません

q:
常にuがあとに続き、quでクと発音
quaderno(クァデルノ ノート)

s:
基本的には母音に挟まれた時、あとにb、d、g、l、m、n、r、vがくると濁音(ザ行)、その他は清音(サ行)で発音。
地方によっても異なるので厳密には区別されません
scia、scie、scio、sciuはシャ、シェ、ショ、シュと発音
sedia(セーディア 椅子) scusa(スクーザ 謝罪)

z:
清音(ツ)と濁音(ザ)がありますが、地方によっても異なるので厳密には区別されません
zebra(ゼブラ しま馬) pizza(ピッツァ ピザ)

4 その他
(1)語尾切断
2語が並んでいる場合、母音で終わる語の語尾の母音を切断して発音することがあります(トロンカメント)
gran(grande) casa(グランカーザ 大きな家)

(2)2語が並んでいる場合、発音上最初の語の母音のあとにdをつけることがあります
ed(e+d) ora(エドーラ そして今)

(3)母音省略
語末の母音を次にくる語の母音の前で省略することがあります
un albergo(ウナルベルゴ 1軒のホテル)




SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO